競技人口減少で斜陽産業化するゴルフ業界への提言!

chat

こんばんは!Mikeです。

あるとき,カーナビつけて車を走らせていたら,「〇〇ゴルフクラブ」という文字が画面に出てきました。(ゴルフ場名は忘れました。汗)
そこに近づき,明らかに横を通ったと思われるものの,…?ない。
ゴルフ場のコース,ネットの一部など見えてもよさそうなのに,木しか見えません。
ややスピードを落としながらよく目を凝らしましたが,入口は見つかりませんでした。
どうやら,数年前に閉鎖されていたようです。

また,昨年(2018年)12月,閉鎖直前の「スーパーゴルフカントリー倶楽部益子コース」に行ってきた人の話では,閉鎖直前だったため,4620円と破格の値段だったそうです。
安っ!Σ(・ω・ノ)ノ!

ここ数年,ゴルフ人口は年々減少を続け,閉鎖されるコースは増え続けています。
「ゴルフ女子」ブームもありましたが,ゴルフ業界復活は一時の夢に終わりましたね。日本のゴルフの未来は,はっきり言って暗いと思います!(=_=)

↓ゴルフ場倒産ラッシュについて詳述されています

なぜ今年、ゴルフ場の倒産が激増しているのか?経営を脅かす「時限爆弾」の存在
2018年はゴルフ場の倒産が多発する年になりそうだ。根強い人気を誇るゴルフだが、近年はプレイヤーの高齢化や若者のゴルフ離れのほか、ゴルフ場の経営が深刻な課題とな...

しかし,魅力に取りつかれた多くのゴルファーがいることもまた事実です。
そこで,ゴルフ場経営企業様・業界の皆様に初心者から独断と偏見で提言させていただきます!

価格設定の見直し

ゴルフって,やっぱり「高い」ってイメージ。
私は土日プレーヤーだから特に。
一回10,000円前後,となると決して安いお金じゃない。
毎週は行きたくても行けない…っていうことになります。

別に高級なクラブハウスやレストランなんてなくてもいい。
その分プレーフィー安くして!って思います。
以前ハワイのコースでプレーしたけど,それなりに格式の高いコースでもスループレーが基本だったし,レストランなんて行かなかった。
ロッカールームもお風呂も当然なし。
それでも十分楽しめるよ!
スーパーゴルフみたいに4000円台…は難しくても,5000円前後で頑張ってくれないかなぁ。
そしたら隔週くらいで行っちゃうのに。

例えば,プレーフィー10000円/回の時,月1ゴルファーが1年通うと
10,000×12で年間120,000円の売上。
それが5,500/回に値下げしたとしたら,月1ゴルファーは安いから月2になるかもしれない。
または他のお客も来るかもしれない。単純に述べ月2人になったとして,
5,500×2×12=132,000で,10,000円/回のときより12,000も多い売り上げになる。
お客としても,年12回で120,000払うのと,年24回で132,000払うのとではどちらがいいか歴然だよね。
安く済むなら,レストランやロッカーやお風呂のサービスなんて不要!
ハーフ上がりにスタンドの売店で,サンドウィッチとコーラぐらい買えればいい。
使いたい人にだけ200円くらい払ってシャワーブース使わせてあげたらいい。
エアガンはあるといいけど,靴用の濡れた雑巾必要ですか?
採算取れないプロショップは無くして,どうしても置くなら自販機で。
いらないものはガンガン削る!ミニマルな業務形態。
これで設備投資・人件費・メンテナンスコスト大幅削減できるでしょ?
あ,芝はきれいにしておいてね。

(確かそんなアメリカンスタイルのゴルフ場もあった気がしますが…。あとで調べてみよう)

フレキシブルなプレーの提供

なんでゴルフって,ドレスコードがあるんでしょう?
始めてコースデビューした時,「こんな格好でいいの?」と戦々恐々でした。
(最悪なことにその日は雨。強力な雨男の父親のせい…。(=_=))
別にクラブハウスへウエア着て行って良くない?(というか実際行ってる…)
そもそもお高いゴルフウエアじゃなくて普段着で十分じゃない?
サンダル履きは危険そうだからやめた方がいいと思うけど…。スニーカーがダメな理由がよく分からない。
仕事帰りに靴だけ履き替えてプレー,なんてできたら最高。
ナイトプレー,トワイライトプレーができる所が増えてほしい。
時間帯も幅を持たせて,ふらっとハーフラウンドとか,1ホールからのラウンドとかできるようにしてくれたらいいのにな。
4Bじゃないと割増料金もキツイ。そんなにいつも人集められないし!
1人ラウンドもあったらぜひやりたい。基本一人遊びが好きなので。


というかゴルフウエアってどれもこれも高すぎ。
ゴルフのイメージ=お高そうなイケてる服着た人がたくさん,って感じがする。
だがら敷居が高く感じる…というのは私だけ?

既にゴルフを始めている人は,そういう場面をたくさん目にしているだろうし,
ウエアが好きで持っている人も多いと思います。
けど,これから始めようかと考える人にとっては,それが参入障壁となってるのでは?
私の同僚には,「やりましょうよ~」と誘っても「でもゴルフって…高そうですよね~」と敬遠されてしまいます。( ;∀;)
プレーフィーというよりも,全体(ウエアや道具,小物など)にかかるコストが大きいっていうイメージですよね。

もちろん,オシャレ好きな方はウエアやグッズを楽しめばいいし,
プロは見せる側だから,イケてる格好で観客を楽しませてくれればいい。(身勝手)

そういえば,レッスンで先生はいつもきちんとゴルフっぽいウエアを着てます。
私は適当に,ジャージの時もあるけど笑
そして先生,いつもいい香りがする。オードトワレ?
これってプロ意識の表れ?

とにかくまあ,安く肩肘張らずに普段の格好でいいんじゃないかなということ。
Mikeは普段からジャケットはよく着る方ですが,休みの日って感じがしないんだよね。
(小心者だから,きちんと感のある格好で行ってますが…)

なんだか色々書きましたが,ゴルフ業界の方々にはぜひ一部でもご検討頂ければ幸いです。
ゴルフの楽しさが,多くの人に広まりますよう!

いつも応援ありがとうございます!

みんなでゴルフ行きましょう~。

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

chat
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント