Congrats, Hideki!! 松山英樹プロ、優勝おめでとう!

diary

こんにちは!

コロナ禍で沈んだ世の中に、久々の明るいニュースが。

松山英樹プロ、マスターズ優勝しましたね!

2011年、東日本大震災の直後。当時アマだった松山プロは、『絶対マスターズへ行け!
』と書かれたファンからのメッセージを読み、「いま自分ができることは被災された方を勇気づけられるようなプレーをすること」だと話していました。そして、ローアマチュア獲得。

松山英樹 挑み続けた10年

それから10年。悲願の優勝を果たした松山プロの背中を、輝く夕日が照らし出して…私は切り取られた映像の一部を通して見たに過ぎませんが、本当に美しい光景でした。マスターズの緑が、快挙を成し遂げた一人の日本人青年を祝福しているかのようでした。

松山選手マスターズ優勝 実況席も涙した快挙の瞬間

ANNニュースでコメンテーターの「松山プロは、どのように言葉の壁や文化の壁を乗り越えたのだろうか?」という質問に対し、ゲストの丸山茂樹氏は「克服していないと思う。できていれば、もっと情報収集ができた。」と話していました。言葉の壁があったから、(優勝に)10年かかった、と。

なかなか勝てずに悔しい思いをしたこと、また言葉や文化の壁に阻まれて苦しんだこともきっとあったはず。

松山英樹なぜ勝てたのか?丸山茂樹さんに聞く(2021年4月12日)

「アジア人初」「日本人初」と称えられる快挙。いま世界で起きているアジア人への差別やヘイトクライム等の撲滅に繋がることを心のどこかで期待してしまいます…。そんなことを考えず、純粋に松山プロのショットの力強さや、ここ一番、という所で力を発揮できる精神力に感動し、楽しむことができたらもっといいのですけどね。

そんなニュースを知ったから、というわけではありませんが、Benesseの英語教材「Worldwide Kids」の教材体験を申し込みました。それがこちら↓

無料でDVD、CD、歌詞カード、パペットが送付され、期限内の返却であれば送料もかかりません。パンフレットの他、英単語の本、パズルなど4点がプレゼント品。

赤ちゃんに英語の早期教育、なんて考えはなかったのですが、ちょいとお試しの気持ちで…。この頃はお出かけできるような乳幼児向け施設やイベントも、コロナ禍でなくなってしまい暇を持て余し気味なので、ちょうどよかったです♪母も頭の錆を落とすべく、英語学習しようかしら。

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント