軽井沢に旅行します。

diary

おはようございます!Mikeです。

いつもご訪問いただきありがとうございます(人”▽`)☆

引っ越しの日が来週に迫っています。
が,その前に行くところがあります。

どこって?
それは,慰安旅行!!

軽井沢に行ってきます♪(行ってる場合か?というもう一人の自分の声もしますが…)

アウトレットや星野エリア等に行くと幹事は話していました。
企画・準備大変そうで感謝の念しかないです…。が…。

一つ言わせてもらうと,ゴルフがしたい!!

折角行くなら,軽井沢の爽やかな空気の中ラウンドしたい。
ゴルファーなら,そう思いませんか?

同僚でゴルフする人にちょこちょこ声をかけてみました。
けっこう賛同の声も上がりましたが,天気はどうかな?という心配や,
現地到着時刻によっては午後ハーフも厳しいかも?という意見もあり…。

どうなるか未定ですが,要チェック。
メモ代わりに残しておきます。

軽井沢プリンスホテルゴルフコース

軽井沢プリンスホテルに併設されているコースです。
旅行ついでにサクッとゴルフを楽しむにはちょうど良いかも。

ホール:9ホール/パー33
距離:2,219Y
コースレーティング:なし

二人乗りカートでセルフプレー。初心者にも易しいコースレイアウト。
アイアンだけ持って行ってもいいかも!?

https://www.princehotels.co.jp/golf/karu-ph/

軽井沢72ゴルフ(東・西・南・北)

全6コース,108ホールの壮大なスケールのゴルフ場。

北:最もハイグレード。トーナメント開催コース。
東:アスリート向け高難易度のコース。
西:リーズナブルなセルフスタイル。
南:スループレースタイル。

グレードの高い方が上に来ています。北や東は無理そう。(;^ω^)
行けるとしたら西か南。

【西】

ホール:36ホール/パー144
距離 :13,556Y
コースレーティング:下記表参照

ゴールドコース

 

BACK

REGULAR

FRONT

PRINCE

男性

72.0

69.4

67.8

65.9

女性

77.2

74.2

71.9

69.3

距離(Y)

6,824

6,253

5,920

5,311

ブルーコース

 

BACK

REGULAR

FRONT

PRINCE

男性

71.3

68.9

67.5

65.8

女性

76.6

73.5

71.5

69.2

距離(Y)

6,725

6,218

5,916

5,414

https://www.princehotels.co.jp/golf/karu72/west/

【南】

ホール:18ホール/パー72
距離:7,067Y
コースレーティング:下記表参照

 

BACK

REGULAR

FRONT

PRINCE

男性

71.4

69.2

68.2

65.9

女性

76.6

73.2

72.5

69.2

距離(Y)

6,598

6,112

5,933

5,159

https://www.princehotels.co.jp/golf/karu72/south/

西はちょっと利用できそうなプランがなく,行けるとしたら南コース。
日没了承の14:30~スタートプランか,午後からスタートプランの2択になりそうです。
しかし,それでも11,000円~とか…。軽井沢価格です(◎_◎;)

軽井沢ゴルフ練習場・パターコース

行けるかどうか微妙,ということを考えると,パターコースというのもありかも?
本格的なグリーンでパッティングできるし,18ホールあるのも楽しめそう。
なによりパター苦手なMikeにとっては絶好の練習のチャンス!

https://www.princehotels.co.jp/golf/karu-range/

と,慰安旅行でどう過ごすかを考えるMikeでした。

今のところ,軽井沢ゴルフ練習場・パターコースが一番現実的かも(;^ω^)
何かいいアイディアがあったら教えてください~!

ポチっと応援お願いします!

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント