ゴルフ場でおきたまさかの…

diary

おはようございます!Mikeです。

いつもご訪問いただきありがとうございます(人”▽`)☆

先日はショックなことがおきて,なかなかブログを書く気もクラブを握る気も起きなくなりました…。
ついこの前,保険についての話を書いたばかりなのに,自分がもらい事故をしたのです。

仕事帰りに立ち寄った,いつものゴルフ場。
打席へ行って,さあ,練習を始めようと思った矢先,
受付の女性が「Mikeさん,いま車ぶつけちゃったって!」と…。

はい???(◎_◎;)

駐車場に止めておいたマイカーに,別の車がぶつかったのです…。

事故概要

誰も乗っていなかったのが幸いと言えば幸いでした。
またぶつけてしまった方(仮にAさん)も,動揺してはいたようですが,ちゃんと保険会社や警察へもすぐ連絡を取ってくれたのでよかったです。
車の破損も,乗れないというほどではない程度。

ただ悲しいかな,「台車あり」の受け入れ先の修理工場を探し,電話したらOKだったものの,
行ってみたら無かった…。
事故を起こした方の入っている保険代理店(仮にB代理店)も対応が遅く,本社(仮にC損保)への対応が明日になる,などと言っているので,いやいやそれじゃ困りますという旨を言ったら即対応してもらえることに…。

本来の連絡は,このB代理店→C損保→私 にすぐきて,またC損保→必要に応じてレンタカー手配,という流れになるそうですが…
B代理店がなぜか「連絡は明日でいい」と思っていたらしい。(修理工場の人談)

一応,AさんからB代理店の連絡先を聞いていたので,私→B代理店に電話を入れて事なきを得ましたが…。
いくら走れるとはいえ,破損した車での走行なんて,いろいろ危険ですから!!

結局,何だかんだで時間がとられ,事故発生から事情聴取,B代理店やC損保とのやり取り,車の修理手配などすべて完了するまで4時間ちかく経っていました…。ぐったり( ̄ロ ̄lll)
無論私は被害者側なので修理費は(100-0で)相手方持ちなのですが,この失われた時間に対する補償がどこにもないということが,後になればなるほど腹立たしく思えてきました。

私の時間を返せ~!!!(# ゚Д゚)

その後は本当につまらないことに対してイライラが募る自分がいました。
人に当たり散らすことになってホント良くないですね。夫氏が話を聞いてくれて,少し気分が落ち着きましたが…。

教訓

というわけでこの日の教訓。

事故を起こした(被害者になった)ら…
1 安全の確保と被害者の救済をし,警察と保険会社に連絡を取る。(←事故を起こした人。当然の義務で違反者には刑罰有り)
2 互いに連絡先を交換する。(事故後に相手について警察に問い合わせはできません。)
3 被害者は相手の保険会社または代理店の連絡先も聞いておく。
4 相手が保険会社に連絡をしたのに,自分にすぐ保険会社からの連絡がない場合は,自分からすぐ保険会社に確認を取る。
5 運転していける場合でも,近くて台車のある修理工場を探すのは難しいと心に留めておく。

1・2は誰でもそうでしょうが,4・5は私が学んだ教訓です。
何かの折に誰かのお役に立てれば幸いです。

けど,やはり一番は,事故を起こさない・事故に遭わないこと!!

皆様,どうぞ1日お気をつけて~。

お見舞いがわりのポチお願いします

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント