ラウンド直前練習 2/10

diary

おはようございます!Mikeです。
今朝は特別号。

翌日にラウンドを控え,レッスンでできなかったことを復習してきたときの話です。
アプローチ50球。

50球だけ,と事前に決めて練習場へ行きました。
使用したクラブはP/Sのみ。

初めに手前のグリーン(中央ピンまで約40yd)をねらって打ちます。
初球はきれいにオンするのに,2打目・3打目…となると届かず,カラーに当たって跳ね返る…。
同じように振ってるはずなのになー。

次に30ydのヤーデージ板を狙って。
さっきのグリーンよりだいぶ左側です。
ボールの後方(ボールを挟んで板の反対側)に立ち,その板の方向を指すようにクラブを倒して地面に置きます。
そこに両足の先を揃えます。
スクエア(平行な)スタンスを,丁寧に意識して打ってみました。
相変わらず距離感は…でしたが(;’∀’)

さらに,50ydでも同様にやりました。
どの距離でも,素振りをしてからボールを打ったのですが,振っているうちにだんだんスタンスやフェースの向きが微妙に変わってる気がして「あれ?」となります。
そんな時は,きちんと一々ボールの後方に立って方向性を確認するようにしました。

あとはトップだけはしないように…。
最近の私はトップが出やすいので,左肩が突っ込んだり,体が伸び上がったりしないように,また最後までヘッドアップを我慢するように自分に言い聞かせて練習しました。

50球,あっという間に終わってしまいました。
でもこれで十分。
練習は,ただ長くやればいいわけじゃないなと最近感じます。
課題が残っても,決めたところで終わる。短い練習で,回数を重ねる。
そんな風に練習した方が長続きしそうだし,効率的じゃないかなと。

この練習が,翌日のプレーに好影響を与えてくれた気がします!
ラウンドについては後で書きますね(^▽^)/

それではまた~。

寒さにめげずに練習!ラウンド!という方はプッシュ↓

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント