試打会からのレッスン

diary

こんばんは!Mikeです。

試打会とレッスンをした翌日,全身が筋肉痛に見舞われました(>_<)
いたいよぅ~。でも充実感あります!

そのレッスンのお話です。

試打会の5つのブースを回り,昼食をとってからレッスンへ行きました。
早く,先生にも試打会のことを伝えたい!
パンフレットを一式持っていつもの練習場へ。

生徒さんはMikeを含め4人。
いつものように9Iから打ち始めます。

先生「試打会行ったの?」

Mike「行きました!」

先「どうだった?」

M「5か所くらい見て,PINGとSRIXONがよかったです。」

先「ふ~ん。(パンフレットをパラパラ見る)アイアンとドライバーね。シャフトは何だった?」 M「Sがいい,って言われました。」

先「エスぅ!?へぇ~,Sかぁ~。女子プロのクラブだね!!」

先生,2回Sって言った…。笑

女子プロ,と言われてなんだか少し心配になりましたが,スタッフさんもこれがいいって言ってたし,自分でも合うと思ったので,きっと大丈夫。

それからPINGのパンフを熱心に見て,「G410アイアンは#7,#8,#9,PW,UWまで必要ですね。あとウェッジは専用のを買うといいでしょう。」と。

UWっていうのは,「ユーティリティウェッジ」とのこと。
Mikeの現在使っている,P/S(ピッチングサンド),または他メーカーだとAW(アプローチウェッジ)にあたるクラブと同レベルのロフト角…。

なるほど,ここには載っていない様子。 後で調べてみよう…。

9Iをしばらく打っていると,「なんだか左肩が上がってますよ。試打しすぎておかしくなっちゃいました?」と言われました。

確かに,自分でも違和感。
いつもは指摘される右肩ではなく,左肩を変に動かしていました。(´-∀-`;)

「こんな時は気分を変えてドライバー打ちましょう。」

で,ドライバー。

すると… 暖かくなってきたからか,試打がよかったのか?すごく飛んでる気がしました。
しかも真っ直ぐ。

???

あれほど試打会場では左に曲げていたのに。

結局この日は150球くらい打って終了。

試打でも,クラブごとに5回スイングしたとしても60球以上は打ったはずなので… 200球越えのスイング練習になりました。

さ,さすがに疲れた…(´Д`)

グッタリ感の伝わる短め投稿で失礼します。笑

↓ポチっと応援お願いします!

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント