春の嵐とレッスン

diary

こんばんは!Mikeです。

GWもあっという間に2日が過ぎてしまいましたね…。
ショックΣ( ̄ロ ̄lll)

4月中旬には半袖でも丁度良い日があって「暖かくなったな~」と油断していたら,金曜・土曜とめちゃくちゃ寒くて参りました。

特に土曜のレッスン。
向かう車の中ではポツポツ降り出したかな?という感じだったのに,レッスン始まったらドザァーッとすごい豪雨。先生と話すときにも大声を出さないと聞こえないくらいでした。

あと,ほんの少しだけですが直径3ミリほどのひょうも降りました(;゚Д゚)恐るべし,春の嵐。

薄着で行ってしまって,寒~い!
「午前中は見てるぼくも汗ばむくらいだったのにね~。」と先生。

折角来たレッスン,なんとか気持ちを引き立てて6Iを手に取りました。
3球ほど打つと「今日はこれからやりましょう。」と,52°を手渡されました。

52°

3分の2くらいのところから打ってみて,と言われました。
以前「テンポが速すぎる」と言われたことを思い出して,上でいったん止めるくらいの感じで打ってみます。
ちなみに安田祐香選手も,けっこうスイングテンポがゆったりしてるように感じるというか,ほんとに一旦静止して打っているように見えます!

しばらく練習していると,「ここ(最下点)もゆっくり振っているから,スピード落とさずに振ってください。」
スイングテンポが全体的にゆっくりになってしまっていたようです。
緩急つけて打たないとダメってことですね…。

UW

52°とそれほどロフトが変わらない(49.5°),ユーティリティウェッジ。
この練習では,やはりインパクト時のスピードを落とさずに当てるよう意識しました。
100yd地点にピンがあるグリーンの手前,約90ydに危なげなく乗るように練習。
この時点で土砂降りになり,ボールがはねてどのあたりに行ったかも見づらくなってしまいましたが(;^_^A

6I

「これからはウッド系は取り合えず置いといて,ロングアイアンを煮詰めていきましょう。」ということで,6Iに戻ります。
すごくダフリが多く,右に左に…打球が定まらない私のアイアンショット。
次のラウンドまでに何とかしたい…。

相変わらずバラバラな私のスイングを見て,先生,
「クラブのエッジで,ハーフトップで打つようにしてみてください。」と。
「アイアンはトップしてもそんなにひどいミスにはならないんですよ。ダフっちゃうのは大きいミスだけど。逆にウッド系は多少ダフってもいいけど,トップはダメなんです。」

へぇ~。そうなのか。気を付けよう。
ということで,マットに置いたボールの赤道面を打つようなイメージでスイング。

始めはボールの上3分の1くらいを叩いてチョロさせたり,届いても120ydくらいだったりが続きました。
それでもだんだん当たるようになってきて,140yd台くらいに戻ってきました。
ミスると手は若干しびれましたが…。

そして今度は普通に下からスイング。
「ボールの先の地面を擦るのはいいですけど,手前はダメですよ。」と念を押されてスイング。
ボスッ…「今のは10cmダフってるね。」「…( ;∀;)」
「5cm手前だね。」…とこんな感じで練習。

ただ以前よりはひどいダフリが減ったような気がします!
最高でヘッドスピードは32.5m/s飛距離は156ydでした。
このときはすごく良い音と,当たったの?ってくらい軽い手応え。

結局この日は最後までずっと6Iでした。
ちなみに,平均ヘッドスピードは31.4m/s平均飛距離は141yd。前より縮みました(T_T)

しっかし,アイアンて長い時間打っていてもあったかくなりませんね…。
正直,ドライバーを振り回したかったです。その方が体が温まる気がするし。

あと,ラウンド中の人は雷も鳴って大変だったろうな~。
先生に「雷のときにラウンドしていたことありますか?」と聞いたら,「ありますよ。」と。
怖いですよねー,という話から,対処方法も聞きました。
「怖いよ~。雷って人に落ちるんですよ。高い木の下なんて絶対ダメですね。避難小屋に入るか,何もないところならバンカーの中に入って体をなるべく低くするんです。あとカートの中も安全ですよ。」

だそう。避難小屋やカートがあればいいけど,無防備な姿でバンカーに寝転ぶってちょっと恐怖ですよね…(゚д゚lll)

雷注意報が出たら無理してラウンドは避けましょう!

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント