軽めの練習メニュー

diary

こんばんは!Mikeです。

先日のラウンドで,結果はアプローチの出来に左右される!と実感。
そこでこの日の練習は,すべてのクラブをまんべんなく打つのではなく,少ない本数に絞って打ちました。

W1,6I,52°,56°

選んだ4本のクラブです。

まずは6I
当たらない。トップしたりダフったり…全然安定してません。

なんだかこの記事を書き始めてからしばらく経つのに,同じようなことばっかり書いてる…。成長してないなぁ…( ;∀;)

でも,レッスンで教わったこと「インサイドアウト」を意識してひたすら打ちました。
数打つうちに,いい当たりの球も何球か。

続いてドライバー
当たる時と当たらない時の差が激しい。

当たるとPRGRでは220ydの表示も。
身体の前で三角形,を意識して打ちました。

けど,当たらない時は170ydくらい…。

意図しないのにフックになっているのがヤバい気がします…。
暖かくなってきたからか,体はよく回った気がするんですが(;´Д`A “`

目下の課題,アプローチ練習は主に52°で。
30yd・50ydを狙います。

手(ヘッド)を上げすぎず,小さく上げてシャープに振る!を意識。
あとはエッジをマットに刺さないように,横から滑らせる感じで。

始めはいつもの弱気がでて15ydくらいまでしか届きませんでしたが,徐々に距離が合ってきました。
この感覚を身体に刻み込みたい!!
時折,距離は合っていても方向が変わってしまうことがあるので,それも一打一打しっかり見ないとな…と思いました。

うん。まあまあ良い感じ。

56°はバンカーショット練習。
マット上と砂とは違うとはいえ,やるに越したことはない!
と思って練習しましたが,始めはポンと上がっていた球が徐々に上がらなくなり,トップ気味の球が出始め,ピッチエンドランができなくなっていく…何で?

う~ん。この再現性の低さ。何とかしたい!!

今日の記録。

番手 W1 6I
平均H/S 36.2 31.7
平均yard 202 146

ドライバーはいいけど,アイアンの飛距離,前より5ydくらい落ちてるなあ…。

この日は軽めに50球打って終わり。
ただやみくもに打つんじゃなくて,方針をもう少し考えないと…と思った練習でした。

どうすれば上手くなるかな~。

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント