先生と小鳥とNさんと【みんなちがってみんないい?】

diary

こんばんは!みす…Mikeです。

先週のレッスンのとき…
1羽の小鳥が練習場に舞い降りてきました。

腹の下部から尾にかけて白く,チョコチョコと素早く歩く鳥…。
尾を忙しそうに上下に揺らしています。
(後で調べたら,たぶんハクセキレイでした。)

よく水辺にいるイメージの鳥だったんですが,こんなところにいるって珍しいな~と思って見ていました。

そして今週のレッスン。
やっぱりこの鳥が舞い降りてきました!なんか口をぱっくり開けています。

先生も「おいでおいで」と反応。体がでかいのにカワイイところのある先生です。

にしても,こんなところに来るなんて,餌でも探しているんだろうか?いつもよく掃除されてるからお菓子とかは落ちていないと思うけど…。それとも光に集まる虫を狙ってる?と不思議でした。

ややあって飛んで行った鳥。
レッスンも再開しました。


この日来ていたNさん。
「私,腰を痛めちゃって…。」と,ドライバーの練習をしていました。
アプローチは一番腰にくるんだと先生に言われたそうです。確かに。

先生との会話が聞こえてきて,コンペで90ちょいのスコアを出し,あと一歩でベスグロ賞だったそう。
す,すごいΣ(・ω・ノ)ノ!

いつもMikeのことを「腕が伸びててきれいだね~。」とか,「あんなに飛んでてすごい~。」と褒め殺してくるんですが…。
スコアを言うと驚かれます。「100打つようなスイングじゃないのにね~。」と。
(;´∀`)でも全然イヤミじゃないのがNさんの人徳…なんでしょうね。

Nさんに「すごいですね!」と言うと,「Mikeさんはもっと行くよ~。」と…。
先生も「今はあれだけど,いつか間違いなく大化けするよ。」と…。本当かなぁ!?
一応,腕はいつもまっすぐなのはほめられますが。(〃´∪`〃)ゞ

イマイチな私のドライバーとPRGRの数値を見て「ヘッドスピードは35m/sかぁ。」と。
先生も久しぶりにやってみたくなったようです。

グローブをして(←やや本気モード)私のPINGドライバーを手に素振り。
ユルーく振って,「あれ,37m/sいっちゃった。」と…。
その後さらに緩くしてやっと35を出してました。それからはバンバン振って,

番手 W1
平均H/S 42.7
平均yard 248

という数値を出していました。
なにせ私のSRのシャフトですからね~。ご自分のクラブでやったらもっと飛ぶんでしょうね。

けど,本当にゆっくり振ってるな,と思いました。
最近焦って手打ち気味になっているので,ゆるくというか柔らかくというか,そんな感じで振るイメージがもてました!


レッスン終了後…。
そろそろ帰ろうかと思い始めたとき,またあの鳥がやってきました。

不思議な鳥だな~,と思っていたら,突然謎が解けました!

鳥がぴょんぴょん飛んで行った先は,柱の上。
しばらく降りてこないな…とのぞいてみると,そこには巣があったのです!

なるほどね~。
この鳥,こんなところに巣を作るんだな~。
そして口を開けてたのは威嚇のためだったのかも。

これから行くたびにこっそりバードウォッチングしないと( ´艸`)

ポチっと応援お願いします!

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント