弱肉強食!自然界の厳しさを知ったレッスン

diary

こんばんは!Mikeです。

この間,ゴルフ場に住む小鳥について書きました。
1週間後の今日もレッスン。小鳥は見れるかな?と思いながら来ましたが…。
衝撃の事実を知ることになろうとは,思いもよりませんでした。

2階の打席へいつものように上がっていきます。
すると,そこには珍しくクラブを手に打席に立つ先生。とNさん。

「今ね,そこで衝撃の瞬間を目撃しちゃいましたよ。」と先生。
Nさんも「さっき,小さい鳥が食べられちゃったの。」と。

ええっ!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
「カラスですか?!」と聞くと,「いや…トンビかな?」

「かわいそうに,つつかれて,毛をむしられちゃって…。」とNさん。
二人の指さす手前のグリーンの端。そこには茶色い羽が飛び散っています。
ひい~。あまりの生々しさに引きました…。

先生,アプローチで救出しようとしたけれど,助けられなかったそうです。
「すぐ近くに落ちても『ん?』って感じで振り返るだけで,全然飛び立とうとしなくてね。まぁあれだけ毛をむしられちゃってると,助からなかっただろうけど。」(T_T)
…それで打席にいたんですね。

鳥は,巣食ってるやつではなく,もっと小さい鳥(雀かそれより小さいくらい)だったそうです。もしかしたらヒナだったのかも( ;∀;)巣の主ハクセキレイは無事を確認しました。
来るのがあと1分ほど早かったら,現場を目撃していたかもしれません。見なくてよかったような,先生に加勢できず無念のような。

それにしても,こんな公衆の面前で,弱肉強食の自然界のドラマが繰り広げられるなんて…。ゴルフってほんと自然との対話ですね。

レッスン終了間際になって,さあっと大きな影が横切りました。
はっと目で追うと,黄色がかったくちばしと脚…。
きっと犯人に違いありません。恐ろしやFlamingoならぬトンビ。

練習内容については,改めてUPします(^▽^)/

ポチっと応援お願いします!

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

diary
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント