花粉症と私の相棒:練習用パター オデッセイ ホワイト・ホット RX

goods

こんばんは!Mikeです。

数日前から,花粉症が悪化しまして…
咳,鼻水,軽い頭痛など風邪のような症状が出ています。

今年は用心して,ひどくなる前から薬を飲み始めたのですが,
どうにもこうにも…。
一度は激烈な発作みたいのが起こり,それが毎年の通過儀礼のようになってます(=_=)

ゴルフしたいけど,花粉怖いな…。

練習場にも足が向かないな~。

そんな時には,家でパター練習に限ります!
というわけで,今室内専用にしているパターについて書きます。

オデッセイ ホワイト・ホット RX ODYSSEY WHITE HOT RX

Callawayのパター,オデッセイのシリーズの一つ,ホワイト・ホット。
家でパターマットを敷き,練習しています。

ブログを始める以前は,「なんとなくめんどくさい」というしょうもない理由でサボっていたパット練習ですが,それが原因でグリーン上の苦難があったのは明白。
反省して,最近は毎日少しでも必ず打つようにしています。
この小さな積み重ねが功を奏して(とは大げさですが),ひどすぎるパッティングはなくなりました!
本当にひどいときには,グリーンから落ちてましたからね…恥

さて,このオデッセイですが,父がコンペの景品でもらったというもの。
使わないと言っていたので我が家にもらうことに(笑)

ヘッドはマレット型。
普段,私はツアーステージのクラブセットに入っている,ブレード型のを使っていますが,それより打ちやすいような気がします。

このオデッセイ,”フルシャフトオフセット”といって,フェース面がシャフト一本分,シャフトより後方についているタイプ。インパクトにかけてフェースが閉じやすくなるそうです。
ボールを中央または右足寄りに置く方向け,だとも。

ということは,私はフェース開き気味なのか…?
また,ボールはいつも左足寄り,というか「左目の下」に置くと指導されたので実践しています。もしかしたら中央に置いた方が,ブレードでもしっかり打てるのか…?

パター練習もいろいろ試してみたくなってきました。

ラウンドしたいなー。花粉なくなれ!!

↓花粉と戦うゴルファーはプッシュ!

スポンサーリンク
PING G410 PLUS DRIVER

PINGの最新シリーズG410プラスドライバー。渋野日向子選手を全英オープン優勝に導いた一本。鈴木愛選手,比嘉真美子選手らも使用。

SRIXON Z585 DRIVER

SRIXONのZ585ドライバー。初中級者にもやさしいロフト10.5°の仕様。

XXIO X DRIVER

大人気のXXIOシリーズのテン。Mikeが使用していたのは9ですが,試打させてもらったXも飛距離抜群。

goods
スポンサーリンク
シェアする
MikeTreeをフォローする
Mikeママのゴルフdiary

コメント