気になるクラブをもうひとつ 赤・黒・レディ / ONOFF

goods

こんばんは!Mikeです。
不安定な天気が続きますね~。
お湿りは嬉しいですけど,寒くなったり温かくなったりで体が変になりそう。

今日は,最近の「気になる!」をもう一つご紹介。

オノフレディ ONOFF LADY / ONOFF

まず,来たる3/2発売予定のクラブ。
オノフの「オノフレディ」です。

アイキャッチとこの画像はONOFF公式HPよりお借りしています

これは2019年モデル,10代目。

特徴は何といっても,ひときわ目を引くソールデザイン。
パープルを基調とし,市松模様をあしらっていて,おしゃれの一言に尽きます。

以下はHPより引用:

振りやすく、飛距離をアップしてくれるオリジナルシャフト。そして自分らしいカラーが選べる豊富なカラーカスタム。美しい外観からゴルフを楽しむための機能性まで、すべてが女性のためにデザインされたやさしく、飛ばしたいレディースゴルファーのためのゴルフクラブです。

また,こんな機能もあります。

・パワー ウェーブ:ソール部の2本の溝がたわんでボールを飛ばしてくれる。
・重心アングル:つかまりやすい。スイング軌道が安定する。スライスしにくい。

ただし,ここで一つ問題が。
それは「非力な女性ゴルファー」をイメージして作られている,ということ…。

専用のオリジナル軽量シャフト SMOOTH KICK LP-419D。
軽く,大きくしなるのが特徴で,FLEXはLとA。
LとAって何?と思ったら,L=Lady’sでA=Average,
それぞれ女性用,力のある女性用とのこと。

普段SR使いの私には柔らかすぎ…?
それとも,振ってみたら実はこっちの方が断然あっていたりして。

シャフトだけ交換することもできないし…。

やっぱりちゃんと自分に合うクラブを探すには,ヘッドスピード測定したいかも。
測定器買おうかな…。

と思って見たら,Amazonは折しもタイムセール祭り。
買ってしまいそう…。お金問題…。(◎_◎;)

とにかく,オシャレさで他の追随を許さないオノフレディ。
一応チェックリストに入れときます。
試打会にあるといいなぁ。

赤,黒 AKA, KURO / ONOFF

オノフレディがちょっと易しすぎるかも,と思ったのでチェックしたのがこれ。
同じくオノフの「赤」。

こちらもやはりデザイン性が高い,落ち着いた暗めの赤がキーカラー。ソール・シャフトが赤,ヘッド上部は紺のツートーンになっています。
レディにしても赤にしても,なんだかお上品な印象…。

前に飛ばせる,方向性や飛距離のばらつきが少ないハイドロ―弾道となるらしい。
レディ同様,センターで当たらなくても飛距離のロスを軽減してくれる大型ヘッド。

私のようなつかまりの悪いヒッターにはちょうどいいかも…。

シャフトはDAIWA,SMOOTH KICK MP-518D。
FLEX:R2,R,SR,Sの4種類。

また,片山晋呉プロ監修の「黒」もあります。


黒は,赤よりつかまりすぎを抑え,ストレート高中弾道のボールを打ちやすい設計になっています。
コンセプトは「質実剛健」。笑

シャフトはスチールの剛性感を取り入れたとあり,しなりが赤より少な目。
SMOOTH KICK MP-617D
FLEX:SR,S

デザイン的には黒のほうが好きだな。
全体的に黒で,ソールのトレンチ部分だけが赤(赤いラインが2本走っている)。

ふーむ。
オノフ,使っている人あまり見かけないし,なんか良さげだなぁ。
赤・黒も打ってみたいな~。
使っている方いますか?

ドライバーやウッドだけ別メーカーにして,アイアン・ウェッジをオノフっていうのもありかも。

あとで,オノフのアイアンもチェックしてみよう。

↓ポチっと応援お願いします!

いいなーこれ…。買う寸前かも笑。使ってる方使用感教えてください!

コメント